2011年02月27日

ワインの年代測定をする科学的方法(Vintage.13 補足)



少し前の記事なのですが、ワインの年代を科学的に測定できるようです。

価格が掲載されていないのがちょっと、実用化されているのかわかりませんね。

ワインよりかなり高いとちょっとやそっとじゃ測定ないと思います。

欠点はもう一つ、中身がその時代に造られたワインを使ったよくできた、いわゆる高級ワインの偽物だったらどうなるんでしょう?

年代以外にも成分の鑑定をしないとだめなのかなぁ?

ヴィンテージは投機の対象になる位なので何があるかわからんし。

そう思うと、人間の感覚、凄腕のソムリエさんは本当に凄いんだなぁと思います。


★ランキングに参加しています。応援クリックお願いしますm(_ _)m★

人気ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)


posted by wine7 at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/188096919

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。