2011年02月15日

Vintage.5のワイン用語

『ソムリエ』Vintage.5のワイン用語です。


【QmP】Qualitatswein mit Pradikat(クヴァリテーツワイン・ミット・プレディカート)
ドイツワインにおける肩書き付き上級酒と呼ばれる等級。
【カピネット】
QmPの最も下のクラスで最も辛口。生産者の味の傾向が一番分かるワインと言われている。

【シュぺトレーゼ】
カピネットの一つ上の等級。
通常よりも一週間以上遅らせて収穫されたブドウを使用して作られたワイン。

【アウスレーゼ】
シュトレーゼの一つ上の等級。
十分に熟したブドウを選別して作られたワイン。
大半がやや甘口から甘口。

【ベーレンアウスレーゼ】
アウスレーゼの一つ上の等級。
超完熟したブドウを使用した甘口のワイン。

【アイスワイン】
ベーレンアウスレーゼの一つ上の等級。
11〜12月、時には翌年まで収穫を遅らせ、気温が下がり氷結したブドウから作られる甘口ワイン。
生産が難しく作れる生産者も少ない。

【トロッケンベーレンアウスレーゼ】
ドイツ最高等級。
最高の状態の年のみに作られる貴腐ワインで世界最高峰のデザートワインと言われている。

※優れた生産者は、実際よりも一つ下の等級で売ることが多い。それほど自分のワインに誇りを持っているそうです。

【テロワール】
フランス特有の概念で畑及び畑の一区画の個性言う。
土地、気候、人的要素が微妙に違う畑ごとの個性を生む。

【剪定】
糖度の高い完熟したブドウを得るために毎年、新梢の約85%が取り除かれる。

【シャトー・ラギオール】
フランスの有名なソムリエナイフのブランド名。

人気ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

All About スタイルストア
posted by wine7 at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。